Cafe Uunisaari & Voisilmapullla @ Helsinki

昨日のヘルシンキは快晴。青い空と大地に積もった白い雪のコントラストがとてもきれい。サングラスは忘れたけれど、日焼け止めクリームを塗って散歩に出かけました。気温は-2度くらい。それでももう春が来るんだなという気分です。なにもかもがキラキラに見えて、ヘルシンキってこんなに素敵なところだっけと思うほど(笑 たぶん暗い冬の後には毎年思っているんだと思いますが、また冬が来るとそんなことを忘れちゃうんですね、きっと。ちなみに下の写真は凍った海の上を犬と一緒に散歩しているカップルです。凍った海と空以外なにもないとても広々とした風景は絶景でした。

Yesterday, we had a beautiful weather. Blue sky and white snow on the ground and the sea are lovely! I forgot to take sunglasses but didn't forget to put sunscreen on the face. Even though it was -2degrees, I felt spring was almost there. Everything was shiny. The couple with the dog in the picture was walking on the frozen sea.

IMG_0294

さてそんな素敵な日の散歩コースの休憩は凍った海にかかった橋を渡ったところにある島、Uunisaariのカフェ。この島冬は橋を渡って行けますが、夏になるとボートが通行するので橋は取り去られてしまいます。そして島までは陸地から専用のボートで。橋は無料ですが、ボートは有料。なんだか変な感じです。下の写真がその橋、そしてその先にあるのがカフェのある建物。そこにはカフェだけではなくてレストランもあって、その隣の建物はサウナ。パーティーなどに使われるようです。

On such a beautiful day, a friend and I walked to the island, Uunisaari. In winter, there is a bridge to walk there but in summer, you have to take a boat as they took off the bridge for many boats passing through. The building over the bridge in the picture is the one which has  cafe and restaurant. And the other building is sauna.

IMG_0280

そんなカフェでいただいたのは 私の大好物のプッラ(フィンランドで甘いパンの総称です。だいたいシナモンとかカルダモンとか入ってます。日本だったら菓子パンかな?)voisilmapulla。voi はバター、silmaは目、バターでできた目が真ん中についているプッラです。実はバターだけじゃなくてそこにはお砂糖がまぶしてあるのでとても魅力的。しかも昨日は焼きたてのプッラ。もちろんコーヒーと一緒にいただきました。smile : ) 散歩をしたら プッラとコーヒーでブレイク、それが私と友達の決まりのようになっています。このUunisaariはまたまたKaivopuisto, Cafe Ursula などがある場所からすぐ近くです。http://www.uunisaari.com/index.php?option=com_content&view=article&id=3&Itemid=4&lang=fi (フィンランド語とロシア語のWebページしかありません。)

We enjoyed the lovely voisilmapulla and coffee at the cafe looking at the great view of blue sky and white frozen sea! Uunisari is located close to the Kaivopuisto, cafe Ursula, and cafe Causel. Web page is available only in Finnish and Russian. http://www.uunisaari.com/index.php?option=com_content&view=article&id=3&Itemid=4&lang=fi

IMG_0281

Finnish Restaurant Savotta @ Helsinki

The log house behind the gate was Finnish restaurant, Savotta. We wondered if this was the right place to enter. But it was the right entrance to the dining room in the basement. We were greeted by super cheerful man in a costume (I suppose it was old Finnish country style clothes).

扉の奥に見える木の掘っ立て小屋みたいなのがフィンランドレストラン、Savotta。看板は出てるけどほんとにここでいいの、と思いながら中に入ってみると、ディズニーランド張りに元気で明るいお兄さんが地下にあるテーブルに案内してくれた。(お兄さんとかお姉さんとかっていう言葉をほんとの兄弟以外に使うのはあまり好まないけど、あのウェイターにはお兄さんという言葉がぴったり(笑)

IMG_0260

There were authentic Finnish dishes in the menu and the waiter told us their recommendation were fish soup and their new menu, bear meat ball when he brought the petite appetizer.

メニューはオーセンティックなフィンランド料理。お店のお薦めは魚のスープと新メニュー、熊肉のミートボール。席につくとミニ前菜が出される。

IMG_0250

Half following his recommendation, we ordered Finnish fish soup which was actually salmon soup and Vendace fish à la  floaters’ “Saihu” boat. Soup was served in an interesting way, (look at the photo below) and the fried vendace was served with a lot of mash potatoes. They were tasty though we were a bit tired of the fried fish (it wasn't small amount and keep eating fried food made us too full to feel great).

熊の肉にはあまり食指が動かなかったわれわれ。お薦めの魚のスープとシロマスのフライをオーダー。スープのプレゼンテーションはなかなか(笑 シロマスはたっぷりのマッシュポテトと一緒に登場。どちらもおいしくいただきました。でも シロマスのフライはあんなにいっぱいいらないかも。食べてるうちにしつこくなってきた。もともと揚げ物にそんなに強いほうじゃないからかもしれないけど もうたくさん・・・

IMG_0256IMG_0255

Dining experience at Savotta was nice especially for the authentic Finnish setting. This is a good restaurant to remember when you have visitors from other countries. In fact, I went there with a friend visiting here from Singapore. But I have to say we were not happy with the pricey bottle of water, 8€!

食事もおいしく雰囲気がとりわけ特別なこのレストラン、特にフィンランド国外から友達が来たときにお薦めです。(または観光で来ているみなさん!)私もシンガポールから来ていた友達を連れていきました。でも1.5ℓボトルの水が8€というのはどういうことなんでしょうか・・・?!

http://www.asrestaurants.com/EN/restaurants/savotta/presentation.html

IMG_0257

 

Sokerileipuri Alenius – Hidden gem in Helsinki

IMG_0270

It's a hidden gem, the best cafe in Helsinki! Last Sunday when we went walking around Kaivopuisto, a friend showed me the lovely cafe though it was closed then. We agreed to come back there next Friday. And it was the Friday today! It closes at 17:00 on weekdays and we wanted to get there at 16:00 after work. Though it wasn't pleasant to walk on the icy and wet streets, it was worth going there. Interior and atmosphere of the cafe was super lovely. As soon as we entered the cafe, we said "Wow! This is lovely!" A piece of cake was quite big and we decided to share it. The chocolate banana cake was airy and very tasty! We liked it a lot. And the coffee was also good : ) We learnt they have different kinds of lovely cakes in the selection from the kind cafe staff though there were only chocolate cake and banana chocolate cake available when we go there. They have a lovely counter table by the window. There are cars always parking on the street in front of the shop, unfortunately. But over it, there is a ocean. Even though it's not that well-known located between the famous cafes, Ursula and Carusel, I think this is the best cafe I have ever visited in Helsinki. We already decided to go there AGAIN next weekend!  http://www.sokerileipuri.fi/ 

IMG_0267

今日はとても素敵なカフェに行きました。かもめ食堂で有名なUrsulaと、もうひとつ同じく海に面して有名なCaruselの間の海から少し離れた通りにあるこのカフェ、そんなにうわさになるようなカフェではないけれど、実はこのカフェ、掘り出し物。ほんとに素敵でした。平日の営業時間は5時まで。今日は仕事をがんばって早めに終えて急いでカフェに向かいました。とけた雪が固まってツルツルになっている道を急いで歩いて4時ごろに到着。お店に入ると・・・ Wow! インテリアも雰囲気もとても素敵。一瞬にしてお気に入りのカフェに。そしてバナナチョコレートケーキをいただいてもっとお気に入りに。一切れが大きかったので友達と半分ずつ。シフォンケーキのような軽さと上品な味。フィンランドで今までこんな感じのケーキ食べたことのないような… コーヒーも今日はもうチョコレートケーキとバナナチョコレートケーキしか残っていなかったけれど、お店の人に聞いてみるともっといろいろな種類のケーキがあるとのこと。次回が楽しみ!ということでまた来週末、同じ友達と行くことに決めました ;-) ところでこのカフェ、窓に向かってカウンターになっている席があります。そこからのビュー、残念ながら道にいつも車が止まっているのですが、その先には海が・・・このあたりはポピュラーなお散歩コースなので、歩いたり走ったりしてる人をながめながらお茶をするのもなかなか楽しいかと・・・ケーキの種類などは お店のWeg page で見てくださいませ。http://www.sokerileipuri.fi/

 

Laskiaispulla – It’s Shrove Tuesday

  IMG_0245

It's Shrove Tuesday today. I went to cafe, Cafe&Eepos, to try their laskiaispulla recommended by a friend. I really wanted to try it before the season ends (officially it's today, I think). It was an interesting cafe with nice book shelves with full of books. But it could be much cuter with a bit of effort. Laskiaispulla was pretty good and I appreciate friend's recommendation! It always helps : )

So this season, I tried laskiaispulla from two different shop/cafe in addition to the one from our office cafe. I also checked some other cafes for the prices though I didn't eat it there. I think Kannistonleipomo and Cafe&Eepos both had good ones. And it was fun to compare the texture of the buns They were quite different though I liked both.

I didn't mention it in my previous post but filling of laskiaispulla is not only whipped cream. It's either combination of whipped cream and almond paste or whipped cream and jam. And I definitely like the one with jam! But I think you have to try them to find your favorite one : ) It's one of fun activities in winter 😉

Oh, let's not forget about the shocking fact about price. It was €2.6 at Kannistonleipomo, 3€ at Eepos and shockingly 4.8 € at Fazer cafe. I think I go to Fazer only for chocolate 😉

今日は告解の火曜日ということで わたくしの理解が正しければlaskiaispullaを食べられる最終日。友達のお薦め、cafe & Eeposに行ってみました。素敵な雰囲気の本棚や、ほかにも素敵な感じのパーツがたくさんあったものの、もうひとがんばりでとてもかわいいカフェになるのに・・・という気分にさせられるカフェでした。ある意味東京にあるカフェとは感じが違っているので異国情緒が感じられるとも言えますし、ある意味とてもフィンランド的なカフェです。

さて肝心のlaskiaispulla、これはgood! やっぱり友達からの評判は頼りになります。今年はほかで買う気がしなくて2回試したKannistonleipomoと同じくらいおいしかった。パンの部分の食感が2つの店でとても違っているのもおもしろかったです。ぜひ両方試してみるのをお薦めしますが・・・

ちなみに値段ですが、これは様々。Kannistonleipomo では2.6€ Eeposでは 3€、そしてびっくり かの有名なFazer cafeでは4.8€。Fazerではチョコレートを買うだけにしたいかと思います。味も値段を反映してるとは思えないので・・・

そして昨日のブログでは触れなかったのですが、このプッラの中に入っているのはホイップクリームだけではないのです。中身はホイップクリームとアーモンドペーストの組み合わせか、同じくホィップクリームとジャムの組み合わせ。私は断然ジャム派・・・ですが、皆様お好みで、試してみてくださいませ。

本日のヘルシンキの街はこんな感じ・・・今日もさらに雪が降りましたが、夕方には気温が+1℃まで上昇。ビルの上から落ちてくる雪や氷の塊がとても危険なので雪降ろしののできてないところはこのように立ち入り禁止のサインが・・・このサインのあるところが多くて、道を歩くのがさらに大変に・・・ もう歩道が全然歩けないところもあります。今日は自分のアパートの入り口のところも立ち入り禁止なのかと思うような状態でした。

IMG_0248

 

Laskiaispulla – Finnish seasonal cardamon-spiced bun

あっという間に日が長くなってきました。気温も上がって0℃くらい。-20℃のときに比べたら暖かいのなんのって。日が延びたので会社から帰るときもまだ明るくて(ちなみに午後4時ごろ。ちょっと前まではその時間で真っ暗でした。)なんだか早い時間に家に帰れるという気分になってしまいますが、だまされてはいけない(笑 いつもどおりの勤務時間です。昨日の大雪、そして気温の上昇・・・ヘルシンキの道路はこんな感じです。 昨日に引き続き本日もとても歩くのが大変・・・雪かきはまだ間に合ってません・・・

The day lengthens and temperature goes up. It's almost 0 degrees. Compared with -20 degrees we had a couple of weeks ago, it feels pretty warm 😉 It's still bright outside when I leave work (around 4pm and it had been dark before) . Combination of crazy snow fall of yesterday and warmer temperature (I know 0 degree is not warm but compared with -20 degrees, I repeat!) made the street look like this picture.  Again it's not easy to walk here. And not enough snowplow cars.

IMG_0240

Apart from the weather, Laskiaispulla, Finnish cardamon-spiced bun filled with cream, is something seasonal. It's from catholic tradition of using up perishable food such as sugar, flour, eggs and fat. It's one of my favorite sweets and I am tempted to eat it everyday. But but but, discipline!

Anyhow, it's fun to get to know more about what I like. I will do small research about taste and price of laskiaispulla and will share it with you!

IMG_0125さてそんなこんなの今日この頃、雪が降ったりとけたり、固まってつるつるになったりする以外に季節のものといえば、ラスキアイスプッラ。季節限定のプッラ(カルダモンの入った菓子パンみたいなもの)で、特徴はそのプッラの間にこれでもかというほどのクリームが入っているところ。ついつい心が惹かれますが毎日食べるのは危険かと・・・

そもそもなんでこれが季節限定か、私的にはおいしいなら1年中売っていればいいのにとも思ったりしますが、これはただのおいしいプッラというわけではなくて季節限定の理由があるのです。ラスキアイスプッラはキリスト教のイースター、特に告解の三が日(キリスト教に詳しくないけどもっと知りたい人はぐぐってみてください)と深く関係しているのです。灰の水曜日から始まる断食の前にパンケーキや甘いものを食べるというカトリック教会の伝統か、受難節の断食の間、摂取を制限される砂糖や卵、そして小麦粉など腐敗しやすいものを消費してしまうということから始まったようです。

そんな背景のあるラスキアイスプッラ、今年はちょっとした食べ比べリサーチをしてみたいと思ってます。お楽しみに(笑

 

Cafe Carusel @Helsinki

20120219_009 20120219_013

It's snowing a lot today! It's not something special to have a lot of snow in Finland but it's a lot!!! It seems there are not enough snowplow cars in the town and it's a bit of exercise to walk on the street.

In such weather, a friend and I walked to our favorite cafe by the sea.

we were delighted to find lovely pudding at the cafe Carusel after such exercise : ) They have much better selection of puddings now than before. And cappuccino was good.

今日は大雪・・・フィンランドで雪が降ったり積もったりするのは特別なことじゃないけど、今日はほんと大雪!雪がザーザー降りなのだ。そして横殴り。そんな天気の中、近所の友達と一緒に海辺にあるCafe Caruselまで散歩。雪かきが明らかに間に合ってないようで大量に積もった雪の上を歩くのは大変。トレーニングのために砂浜で走るみたいな感じである(走ったわけじゃないけど)

そんなこんなでたどり着いたカフェ!待っていたのはご褒美。以前はフィンランドではみかけなかったような素敵なスィーツが。おいしいカプチーノと一緒にいただきました。カルーセルと かもめ食堂でおなじみのUrsulaは同じ海辺にあるんだけど、私はカルーセルのほうが好き。Ursulaより開放感があるし、オリジナルのスィーツが多いのがよいし、ピザもおいしい。そんなわけでお薦めです。Wifiもフリーだしね。

20120219_017

Japanese reataurant “Aya” @ Helsinki

最近友達が"Aya" という日本食レストランのうどんがなかなかイケるということをFBに書いていて、さらにその友達の日本人のみなさんも ”こしがあっておいしい”、”ちゃんとしたうどんを食べられるのはこの店しかないよね”的なコメントをしていたので、早速行きたくなったので 行ってみました。暖かいうどんといえばなんだか天ぷらもの・・・というのが私の目に止まったのがかき揚うどん。フィンランド語のメニューには ベジ天ぷらうどん・・・と。デフォルトが野菜だけ、で オプションでえびの入ったかき揚が・・・もちろん、わたくしはえび入りのかき揚。評判どおりのおいしさに感動しました。ついにヘルシンキにもちゃんとしたうどんが食べられるお店が!これからは毎週通いたいと思っている次第(笑 日本だったらもっともっとおいしい我が実家を含めうどん屋がたくさんありますが、ここでこのレベルはすごい!という感じ。えび入りかき揚で10.9€ というのも海外で食べる日本食としてはとても手ごろな値段なのでは・・・と思います。場所はヘルシンキ中央駅の前にあるCity center ビルの2階です。ところでおそばだったら冬でも冷たいのがおいしいですね~。天ざるとか、天ぷらがなければざるそばでも・・・そしてわさびは必須・・・ って昨日家で食べたような・・・

Friends were talking about a Japanese restaurant "Aya". They said it was pretty good and only the restaurant we can have decent udon (Japanese) dishes in Helsinki. It was true! I went there and had veggie and prawn tempura udon. I liked it a lot and think it will be my "go once-a-week" restaurant from now on. It's nice to have warm udon dishes, especially in winter (well, it's winter most of the time in Finland 😉 Usually, Japanese dishes are pricey in the other countries than Japan but Aya's price is good. 10.9€ for the veggie and prawn udon. I will try some other dishes next time! It's located at City Center building in front of the railway station.

20120216_001